このページの本文へ移動

ビジネスの継続性を追求する高信頼データベース

FUJITSU Software
Symfoware Server

Symfoware Server(シンフォウェア サーバ)は約30年の長期間にわたる業務システムへの導入実績で培われたスマートソフトウェアテクノロジーをベースにクライアント/サーバ構成の小規模システムからビッグデータ時代のエクストリームトランザクションに対応した大規模基幹システムまでをカバーする高信頼・高性能データベースです。お客様の業務システムを支え続け、システムの安定稼働と省力運用を実現します。

Symfoware Serverのエディション体系図です。小規模システム向けから大規模基幹システム向けまで4種類のエディションをラインナップしています。

Symfoware Serverが選ばれる理由

安定稼働、ビジネスの継続性を保証
これまでの数多くのミッションクリティカルな基幹システムへの導入実績に基づき、可用性と拡張性に優れ…

省力運用、運用/保守コストを大幅削減
導入、構築から運用までの作業フェーズで、トータルにGUI から簡単な操作、管理ができます。さらに、…

システムリソースを無駄なく最大限に活用
CPU、メモリを効率的に利用したり、負荷状態を均等分散させることで、限られたハードウェア環境の中で、その能力を…

無料で90日間全ての機能を試せる!Symfoware Server 体験版ダウンロード

この製品についてもっと詳しく

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)