このページの本文へ移動

2020年 9月 現在

FUJITSU Software
KUINII(住所) V2.1 L10

全国の地名(小字/通称レベルを含む)約71万件を収録した住所辞書です。
本辞書は、全国の字地名/小字地名を総て収録し、「大字/字/小字」の冠文字も設定しています。また、京都市の通り名も収録しています。

購入について

適応機種 概要

  • スタンドアロン
    PRIMERGY / FMV

適応OS 概要

  • スタンドアロン
    Windows Server 2019(64-bit) / Windows Server 2016(64-bit) / Windows Server 2012 R2(64-bit) / Windows Server 2012(64-bit) / Windows Server 2008 R2(64-bit) / Windows Server 2008(64-bit) / Windows Server 2008 / Windows Server 2003 / Windows 10(64-bit) / Windows 10 / Windows 8.1(64-bit) / Windows 8.1 / Windows 8(64-bit) / Windows 8 / Windows 7(64-bit) / Windows 7 / Windows Vista / Windows XP / Windows 2000 Server ファミリー / Windows 2000 Professional

機能説明

1. 住所データについて

住所データは 300バイト固定長で、以下の形式です。

住所データの形式

住所データの形式を表で説明します。

図を拡大表示


2. 補助ファイルについて

特定地番や超高層ビル、官公庁に複数郵便番号が付番されたときの補助ファイルは 200バイト固定長で、以下の形式です。

補助ファイルの形式

補助ファイルの形式を表で説明します。

3. 最新住所データへの更新

毎月、最新版の住所データがお手元に届きます。
別途、KUIN住所辞書データメンテナンスサービスの契約が必要です。


4. 特定地域抽出機能

住所辞書に収容されている全国の地名の中から、都道府県単位または市区町村単位に地名を抽出した住所辞書が作成できます。

システム/機能構成図

システム構成図

新規機能

V2.0 L10からV2.1 L10の機能強化項目は、以下のとおりです。

住所データの更新

最新の住所データに対応しました。

標準添付品

  • そのほかの添付品

    ・KUIN住所辞書データメンテナンスサービスの最新月版の媒体

商品体系

・KUINII(住所)V2.1 L10
・KUINII(住所)ライセンスパック V2.1(1,5,20,100の4商品あり)

購入方法

1. 本体商品の購入方法

本商品は、コンピュータ1台毎に1本購入してください。


2. ライセンスパックの購入方法

複数のコンピュータに適用する場合は、各ライセンスパックを組み合わせて購入することができます。ただし、インストール用として本体商品が最低1本必要です。
また、本商品をサーバのみにインストールしてクライアントから利用する場合には、利用するクライアントパソコンの台数分、各ライセンスパックを組み合わせて購入してください。
本商品からインストールしたデータを加工してクライアントパソコンに配付して利用する場合も、クライアントパソコンの台数分、ライセンスが必要になります。

関連ソフト

なし

動作保証周辺機器

なし

留意事項

1. KUIN住所辞書データメンテナンスサービス

本商品は、「KUIN住所辞書データメンテナンスサービス」の契約が必須になります。
このサービスを契約して頂くと、常に最新の住所データがご利用いただけます。
なお、本商品の出荷時には、その時点における最新の「KUIN住所辞書データメンテナンスサービス」の媒体を添付しています。添付媒体は月初より最新月のデータに更新します。
「KUIN住所辞書データメンテナンスサービス」については、弊社営業/SEにお問い合わせください。


2. 住所マスタ辞書について

住所マスタ辞書に対しては、データを追加/削除できません。


3. ディスプレイについて

中解像度ディスプレイでは文字が読めない場合があるので、高解像度を推奨します。


4. 旧字体表記されたデータを表示・印刷する場合

旧字体表記されたデータを表示・印刷する場合には、表示/印刷するPC上にJEF拡張漢字サポート等を利用して、利用者定義文字を登録する必要があります。
利用者定義文字が登録されていない場合には表示/印刷の結果は保証されません。


5. 住所コードについて

(1) KUIN-EX(住所)とは、住所コード体系が全く異なります。

(2) 市町村の合併などにより、大字・通称が1000件を超えるものについては、住所コードに英字が使用されます。


6. 未サポートOSについて

本バージョンよりWindows NT, Windows 98/Meは、未サポートです。


7. Windows サーバOS (64-bit)上での動作

本商品は、以下のOSのWOW64(注)サブシステム上で、32ビットアプリケーションとして動作します。
- Windows Server 2019(64-bit)
- Windows Server 2016(64-bit)
- Windows Server 2012 R2(64-bit)
- Windows Server 2012(64-bit)
- Windows Server 2008 R2(64-bit)
- Windows Server 2008(64-bit)
注:Windows 32-bit On Windows 64-bit


8. Windows デスクトップOS (64-bit)上での動作

本商品は、以下のOSのWOW64(注)サブシステム上で、32ビットアプリケーションとして動作します。
- Windows 10(64-bit)
- Windows 8(64-bit)
- Windows 7(64-bit)
注:Windows 32-bit On Windows 64-bit

関連URL

お客様向けURL

  • 富士通ソフトウェア情報(ソフトウェア製品のご利用にあたって)

    価格/型名の一覧(システム構成図)、富士通製ミドルウェア製品のライセンスに関する解説、サポート期間などの情報を提供しております。
    http://www.fujitsu.com/jp/products/software/resources/condition/