このページの本文へ移動

2020年 9月 現在

FUJITSU Software
OCR-Bフォント for Windows V2.1 L10

OCR-Bフォント for Windowsは、Windows上で使用できる TrueType のOCR-B及びOCR-Kフォントです。JIS X9001「光学式文字認識のための字形(英数字)」規格の英数字・記号を94文字 とJIS X9003「光学式文字認識のための字形(かたかな)」規格のかたかなを63文字、合計で157文字を収録しました。
Windowsにフォントを組み込むことにより、簡単にOCR-B, OCR-Kフォントを使用することができます。これらの他に、OCR-AフォントやOCR-Hフォントも収録しています。

購入について

適応機種 概要

  • クライアント
    PRIMERGY / FMV / マルチベンダーサーバ・クライアント / FUJITSU Cloud Service for OSS IaaS / FUJITSU Cloud Service S5

適応OS 概要

  • クライアント
    Windows Server 2019(64-bit) / Windows Server 2016(64-bit) / Windows Server 2012 R2(64-bit) / Windows Server 2012(64-bit) / Windows Server 2008 R2(64-bit) / Windows Server 2008(64-bit) / Windows Server 2008 / Windows Server 2003 x64 Editions / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 for Itanium -based Systems / Windows 10(64-bit) / Windows 10 / Windows 8.1(64-bit) / Windows 8.1 / Windows 8(64-bit) / Windows 8 / Windows 7(64-bit) / Windows 7 / Windows Vista / Windows XP / Windows 2000 Server ファミリー / Windows 2000 Professional / Windows NT SV / Windows NT WS / Windows Me

機能説明

1. Windows 用OCR-B, OCR-Kフォント

Windows に本フォントをインストールすることにより、アプリケーションから簡単にOCR-Bフォント、OCR-Kフォントなどを使用することができます。


2. DATAEYEなどに対応

印字出力したOCR文字は、光学文字読取装置(DATAEYEシリーズなど)で読み読み取りが可能です。


3. OCR-B/OCR-Kの仕様

- OCR-B JIS X9001「光学式文字認識のための字形(英数字)」規格内の 94文字
- OCR-K JIS X9003「光学式文字認識のための字形(かたかな)」規格内の63文字

OCR-B/OCR-Kの文字セットとコード表

OCR-B/OCR-Kの文字セットとコード表を表で示します。

図を拡大表示


4. OCR-A/OCR-Hの仕様

- OCR-A JIS X9001「光学式文字認識のための字形(英数字)」規格内の54文字
フォント名:OCR-A 54文字 OCR-A の英字・数字・記号のセット 12ポイントで使用
- OCR-H JIS X9005 ~ X9009「光学式文字認識のための手書き文字」規格内の 200文字
フォント名:OCR-H 66文字 OCR-H の英字・数字・記号のセット 16ポイントで使用
フォント名:OCR-H+ 200文字 OCR-H に片仮名・平仮名を追加したセット 16ポイントで使用

OCR-A/OCR-Hの文字サンプル

OCR-A/OCR-Hの文字サンプルを示します。

システム/機能構成図

システム構成図

図を拡大表示

新規機能

V1.1からV2.1の機能強化項目は、以下のとおりです。

本商品の新規機能

(1) OCR-Aフォントの追加
(2) OCR-Hフォントの追加

商品体系

・OCR-Bフォント for Windows V2.1 L10
・OCR-Bフォント for Windows ライセンスパック V2.1 L10 (1,5,20,100の4商品あり)

購入方法

1. 本体商品およびライセンスパックの購入方法

本商品は、コンピュータ1台毎に1本購入してください。
複数のコンピュータに適用する場合は、各ライセンスパックを組み合わせて購入することができます。ただし、インストール用として本体商品が最低1本必要です。


2. ターミナルサービス/TSE/MetaFrame運用時の購入方法

利用予定のターミナルサービス/TSE/MetaFrameクライアント台数分、購入してください。

関連ソフト

なし

動作保証周辺機器

1. プリンタ

富士通製プリンタ(XL, FMLBP,,FMPR, VSP各シリーズ)
- 180dpi以上の解像度が必要です。
- 上質紙で印刷することを推奨します。


2. 読み取り装置

富士通製光学文字読み取り装置 DATAEYE シリーズ
※留意事項の1.を参照ください。

留意事項

1. OCR文字の読み取り認識精度について

上質紙以外の用紙を使用したときや、プリンタの状態(印刷濃度や精度)、読み取り装置(DATAEYE シリーズ以外)との相性によっては 、OCR文字の読み取り認識精度が落ちる場合があります。運用に先立って十分ご確認ください。
注) DATAEYE シリーズは、OCR-Aフォントの読み取りはサポートしていません。


2. OCR-BとOCR-Kの使い分けとファイル容量

通常は、"OCR-B FJ"のみをインストールしてご使用ください。
カタカナ(OCR-K)を必要とする場合は"OCR-B+ FJ"をインストールしてご使用ください。

OCRのファイル容量

ファイル容量を表で説明します。

3. 本製品相当のフォントが組み込まれている製品

本製品相当のフォントが組み込まれている製品は、以下のとおりです。

本製品相当のフォントが組み込まれている製品一覧

本製品相当のフォントが組み込まれている製品を表で示しています。

4. OCR-B、OCR-Kの規格について(参考)

規格書
「光学式文字認識のための字形(英数字)」 JIS X9001 OCR-BとOCR-Aについての規格
「光学式文字認識のための字形(かたかな)」 JIS X9003 OCR-Kについての規格

OCR-B、OCR-Kの規格

OCR-B、OCR-Kの規格を表で説明します。

図を拡大表示


5. ターミナルサービス運用について

Windows Server 2003 上ではターミナルサービス運用は未サポートです。