このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソフトウェア >
  3. Symfoware >
  4. サービス&サポート >
  5. 今までに発表したサービス >
  6. Symfowareデータベース 性能診断サービス

FUJITSU Software
Symfowareデータベース 性能診断サービス

本サービスはSymfoware V9製品までのサービスとなります。

現在「Symfowareデータベース 性能診断サービス」をご利用中のお客様は引き続きご利用頂けますのでご安心下さい。
Symfoware V10からは「Symfowareデータベース診断サービス - 性能診断サービス」をご利用ください。

構築中または構築後データベースシステムの環境、キャパシティーおよび性能を診断し、診断結果をご報告いたします。

「Symfowareデータベース性能診断サービス」はシステム構築の流れを「設計」「構築」「導入」「運用」の4つに分類した場合に「導入」から「運用」部分をサポートするサービスです。

サービス内容

構築中のデータベースシステムでは性能を稼働前に評価する事により安心して稼働を開始でき、運用中のデータベースシステムについては性能の診断により安心して運用を継続できます。

サービスの詳細
対象製品 ・Symfoware Server Enterprise Extended Edition
・Symfoware Server Enterprise Edition
・Symfoware Server Standard Edition
・Symfoware Parallel Server
対象ハードウェア注1-1 ・PRIMEQUEST
・SPARC Enterprise
・PRIMERGY
対象OS注1-2 Linux / Solaris / Windows
価格 システム構成により異なりますので、当社担当営業にお問い合わせください。

対象製品が対応するハードウェアとなります。

対象製品が対応するOSとなります。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)