このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソフトウェア >
  3. Symfoware >
  4. 製品ラインナップ >
  5. Symfoware Active DB Guard

FUJITSU Software
Symfoware Active DB Guard(シンフォウェア アクティブ デービー ガード)

製品概要

  • ノーダウン・ロストゼロレベルのディザスタリカバリー(災害対策)によってシステム停止による損害・機会損失を最小化
  • 運用センター / 待機センターの計画切り替え完全サポートや静態データベースによる待機センターの有効活用
  • 従来比、約8分の1の通信コスト(社内モデル実測値:備考)を実現した省力運用によりルータ、スイッチなどのネットワーク機器を削減し、電力使用量を削減
  • 超大規模データ / 高トラフィック・システムに向いた実用性

詳細はSymfoware Serverの「機能」ページをご覧ください。

(備考)

ストレージ装置等によりデータベース全体をミラーする方式に比べて、ネットワーク通信コストを最大8分の1まで削減します。

特集「大切なデータを守り、早期システム復旧による事業継続を実現」はこちらから

OS別動作環境詳細

OS別に、対応OS、動作機種、必須ソフトウェアを確認できます。

クリックで詳細を表示
Solaris
Solaris 動作環境詳細一覧表
対応OS ・Oracle Solaris 11(日本語環境のみ、global zoneのみ)
・Oracle Solaris 10(日本語環境のみ、global zoneのみ)
・Solaris 9(日本語環境のみ、64ビット環境のみ)
動作機種 SPARC M10
SPARC Enterprise
必須ソフトウェア ・Symfoware Server Enterprise Extended Edition V11 および
・ETERNUS SF AdvancedCopy Manager V13 または
ETERNUS SF AdvancedCopy Manager Standard Edition V14 ~ V15
必須ハードウェア REC機能を装備した以下のストレージ
ETERNUS DX ディスクストレージシステム
関連ソフトウェア クラスタ運用を行う場合
・PRIMECLUSTER Enterprise Edition V4 または
PRIMECLUSTER HA Server V4
Linux(Intel64)
Linux(Intel64) 動作環境詳細一覧表
対応OS ・Red Hat Enterprise Linux 7
・Red Hat Enterprise Linux 6 (for Intel64)
・Red Hat Enterprise Linux 5 (for Intel64) (注1-1
動作機種 PRIMEQUEST 2000シリーズ
PRIMEQUEST 1000シリーズ
PRIMERGY
必須ソフトウェア ・Symfoware Server Enterprise Extended Edition V11 または
Symfoware Server Enterprise Edition V12 および
・ETERNUS SF AdvancedCopy Manager V14 ~ V16
必須ハードウェア REC機能を装備した以下のストレージ
ETERNUS DX ディスクストレージシステム
関連ソフトウェア クラスタ運用を行う場合
  • PRIMECLUSTER Enterprise Edition V4 または
    PRIMECLUSTER HA Server V4

PRIMEQUEST 2000シリーズは動作対象外です。

価格

1,200,000円から(税別)

製品のご購入にあたって

  • 製品ご購入の際、メディアパック(10,000円(税別))というインストール媒体のみの商品が必要です。メディアパックには使用権は付属しておりませんので、必要なライセンス商品をそれぞれ購入してください。

無料で90日間全ての機能を試せる!Symfoware Server 体験版ダウンロード

この製品についてもっと詳しく

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)