このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソフトウェア >
  3. ServerView Resource Orchestrator

ダイナミックリソース管理ソフトウェア
FUJITSU Software
ServerView Resource Orchestrator

「FUJITSU Software ServerView Resource Orchestrator」ダイナミックリソース管理ソフトウェア

ICT リソースの有効活用と運用・管理の効率化を実現する
プライベートクラウドの基盤ソフトウェア

ServerView Resource Orchestrator(サーバービュー リソース オーケストレーター)は、お客様が構築するプライベートクラウドの構築要件とニーズに合わせて最適なプライベートクラウド基盤を提供します。サーバ、ストレージ、ネットワークといったICTリソースの有効活用と運用・管理の効率化によって、ICTのコストを最適化することができます。

ServerView Resource Orchestrator 概要図

動画配信  ServerView Resource Orchestratorが選ばれる理由

公開日: 2014年10月3日

仮想環境を導入したものの、運用の複雑化や管理者の作業量増加にお困りではありませんか?なぜ本製品がお客様に選ばれるのかについて実際の画面を交えながら使い勝手の良さなどを解説いたします。また、本製品の特長的な機能についても解説いたします。

ServerView Resource Orchestratorが選ばれる理由

ICTリソースの有効活用
ICTリソース(物理サーバ、仮想サーバ、ストレージ、ネットワーク)のプール化・利用量に応じた…

仮想化環境の可用性向上
故障の予兆を検出して、安全なサーバへ仮想サーバを退避・サーバ切替え・縮退解消まで…

サーバ集約環境の運用の統一
サーバの状態をわかり易く表示し、業務名をゲストの移動に連動して表示します。それにより…

この製品についてもっと詳しく

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)