このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソフトウェア >
  3. 富士通のミドルウェア >
  4. 特集 >
  5. Symfowareが選ばれる理由 - ここまで違う!データベースの安心サポート -

Symfowareが選ばれる理由 ここまで違う!データベースの安心サポート

ICTシステムの規模が拡大、複雑化するにつれて、安定稼働を維持することはますます重要な課題となってきています。システムトラブルは極力未然に防ぎたいものですが、万一にも発生した場合に備えて、製品サポートもあわせて契約することが多いと思います。
ここでは、富士通のデータベース製品「Symfoware Server」を導入した場合に、お客様のICT資産を有効に活用しながら長期運用を実現できる製品サポートの契約についてご紹介いたします。

[2011年8月30日掲載]

安心サポートの秘訣

国内での製品開発によるシステムトラブルの早期解決

システムの安定稼働を支える長期間のサポート

国内での製品開発によるシステムトラブルの早期解決

データベースシステムに万一トラブルが発生したときには、すばやい原因の特定と早期解決が求められます。富士通は、北海道から沖縄まで全国850ヵ所(2011年8月現在)ものサービス拠点、24時間365日対応を行うお客様専用の総合サポートセンター(東京/大阪)を設置しており、ワンストップサポートで、安心・安全・迅速なサービスを提供いたします。

また、専門技術者がお問い合わせに迅速に対応し、製品の開発者とも協力してトラブルの早期解決を支援します。Symfoware Serverは製品の開発拠点が国内にあるため、製品を知りつくした開発者とシステムエンジニアが密接に連携することができ、いち早く対応することができます。

Symfoware Serverのサポートイメージ

さらに、Symfoware Serverはお客様の資産を守るためにバージョン間の互換性を保証しており、製品をバージョンアップした場合でも、お客様のアプリケーションはそのままお使い頂けますので、他のデータベース製品と比べて移行コストが約1/2で済みます。新しいバージョンへの移行時に、アプリケーション修正によるコストや手間がかからないことは、システムを長期運用するうえでの大きなメリットになります。

システムの安定稼働を支える長期間のサポート

Symfoware Serverはサポート期間が長いことも特長です。一般的な他社データベース製品では、サポート期間が製品の販売開始から何年間と設定されている場合もあるようですが、Symfoware Serverの場合、製品の販売終了後も5年間はサポート期間として設定しており、製品を販売している期間と合わせて最短でも7年間は通常サポートを提供しております。
さらにその後もお客様のご要望に応じて延長サポートがあるだけでなく、お客様システムリプ レースまでの猶予期間として、通常サポート終了後の3年間はサービス提供が可能であるため、合わせて10年以上、お客様のシステムをサポートすることができます。(注1

Symfoware Serverのサポート期間

クラウドが普及し、提供されるサービスの種類や規模が日々増大する中、ICTシステムが抱えるデータの量は増え続けています。かつてない量のデータを効果的に活用していくうえでデータベース製品の導入は欠かせないものです。富士通のデータベース製品「Symfoware Server」はお客様のシステムが直面する課題を迅速に解決し、長期運用における安定稼働を支えるため、開発者とシステムエンジニアが一体となり全力でお客様をサポートいたします。

おすすめコンテンツ(無料)

体験版をダウンロードする

新発売の「Symfoware Server Lite Edition」が実際に体験いただけます。ぜひお試しください。

体験版の詳細・ダウンロードはこちら

eラーニング

データベースの基礎から構築まで無料で学習できます。

本ページに記載された内容は、掲載日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

広告掲載記事

データベースを“デファクト”と“固定観念”で選んでいませんか?
データベースの見直しこそ、コスト削減の最後の切り札

ご紹介した製品


  • Symfoware開発者インタビュー

    ~ミッションクリティカルなデータベース開発にかける強い思い~
  • プレスリリース
    (2011年7月5日)

連載 Symfowareが選ばれる理由

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)