このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. 体験版 >
  6. Systemwalker Desktop Keeper V15.3.0 体験版 Windows(x64)用

体験版

Systemwalker Desktop Keeper V15.3.0 体験版 Windows(x64)用

Systemwalker Desktop Keeper(システムウォーカー デスクトップ キーパー)は、セキュリティポリシーに基づき、情報漏洩リスクとなりうるクライアント操作を「記録」または「禁止」する、情報漏洩対策ソフトウェアです。さらにスマートデバイス操作を「記録」または「禁止」してパソコンとともに一元管理ができます。
本製品は評価版です。評価期間は90日です。

  • 不正操作を禁止、データ持ち出し/持ち込みを防止
    情報漏えいにつながるパソコン操作の禁止など、情報漏えい防止に必要な機能を提供します。
  • 漏えい操作の検出、追跡、特定、監査・分析
    クライアントにおける操作をログとして収集・監視することにより、不正操作や不正ソフトの利用を抑制することができます。また、収集したログを調査することで、不正操作の特定、違反操作の特定を行うことができます。
  • クライアント操作の傾向分析
    収集した操作ログにより、さまざまな視点で情報漏えいの可能性のある各種操作毎にリスク傾向を分析することができます。
  • PDF本ダウンロードデータの説明書(617KB / 82ページ)

ダウンロードページへ

富士通のミドルウェア会員IDでログインしてください。
ご利用には「富士通のミドルウェア」会員登録(無料)が必要です【登録はこちら】

留意事項

  • ダウンロード方法の詳細については、体験版利用ガイドをご覧ください。
  • その他の注意事項に関しては、事前に説明書をご覧ください。

技術サポートについてのお問い合わせ

体験版およびツールの技術的なサポートについてのお問い合わせはSystemwalkerのページにあるお問い合わせ窓口をご利用ください。

お問い合わせフォームをご利用の際には「体験版について」あるいは「ツールについて」とご記入ください。

なお、内容によっては回答までにお時間をいただく場合がございます。また、お客様の評価環境(OS、ネットワーク、他製品等)に依存するお問合せには、お答えできない場合がございますのであらかじめご了承ください。