このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソフトウェア >
  3. NetCOBOL >
  4. 動作環境 >
  5. Windows (Itanium)

FUJITSU Software NetCOBOL
動作環境:Windows (Itanium)

表中では、「Service Pack」を「SP」と表記しています。

開発・運用環境製品

Windows (Itanium) NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V10を使用して、COBOLアプリケーションを開発する場合、MicrosoftのWindows SDK が必須となります。 Microsoft社のダウンロードページ (Microsoft社のページへリンク)からWindows SDKを入手して、インストールしてください。

適応機種

PRIMEQUEST 500A/500/400シリーズ

動作OS

製品名 動作OS 文字コード
NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V10
  • Windows Server 2003 SP2以降
    • Windows Server 2003 Enterprise Edition for Itanium-based Systems
    • Windows Server 2003 Datacenter Edition for Itanium-based Systems
  • Windows Server 2008
    • Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems
  • シフトJIS
  • Unicode
    (ビッグエンディアン、リトルエンディアン)

メモリ・ディスク容量・必須ソフト

製品名 メモリ容量 ディスク容量 必須ソフト
NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V10 256MB以上 60MB以上 なし

運用環境製品

適応機種

PRIMEQUEST 500A/500/400シリーズ

動作OS

製品名 動作OS 文字コード
NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ V10
  • Windows Server 2003 SP2以降
    • Windows Server 2003 Enterprise Edition for Itanium-based Systems
    • Windows Server 2003 Datacenter Edition for Itanium-based Systems
  • Windows Server 2008
    • Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems
  • シフトJIS
  • Unicode
    (ビッグエンディアン、リトルエンディアン)

メモリ・ディスク容量・必須ソフト

製品名 メモリ容量 ディスク容量 必須ソフト
NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ V10 256MB以上 50MB以上 なし