このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソフトウェア >
  3. クラウド インフラ マネージメント ソフトウェア

プライベートクラウドを管理するソフトウェア
FUJITSU Software クラウド インフラ マネージメント ソフトウェア

「FUJITSU Software クラウド インフラ マネージメント ソフトウェア」プライベートクラウドを管理するソフトウェア

クラウド インフラ マネージメント ソフトウェアについて

クラウド インフラ マネージメント ソフトウェアは、ServerView Resource Orchestrator に統合されました。
本製品の導入をお考えの際は、「ServerView Resource Orchestrator Cloud Edition」をご検討ください。

  製品の詳細については、「ServerView Resource Orchestrator」のページをご覧ください。

なお、本製品をご使用中のお客様は、引き続きご使用いただけますのでご安心ください。

クラウド インフラ マネージメント ソフトウェアは、富士通PCサーバ PRIMERGYによる、お客様のプライベートクラウド構築を支援します。プライベートクラウドにおけるICTリソースの仮想化、自動配備、使用状況の見える化により、柔軟かつ迅速な活用を支援し、利用者の求める仮想環境がすぐに提供できます。

インフラの効率的な活用とお客様のプライベートクラウド構築を支援

  • 利用者自ら運用し、管理者負荷を軽減
  • 利用に応じて、ICTリソースを有効活用
  • ICTリソースの適正な使用を支援

クラウド インフラ マネージメント ソフトウェア 構成図

クラウド インフラ マネージメント ソフトウェアが選ばれる理由

プライベートクラウド上のICTリソースの自動配備と効率的な運用を実現
ICTリソースの見える化により、使用状況を把握して、ICTリソースを柔軟に活用…

段階的な導入やスモールスタートでの導入が可能
管理対象は、1サーバから構築できるため、スモールスタートから本格的な展開まで対応…

この製品についてもっと詳しく

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)